新型コロナ関連情報はこちら

マイナポイント第2弾始まりました!


公明党が2021年衆院選の重点政策に掲げ、21年度補正予算に計上された「マイナポイント第2弾」が6月30日より受付開始となりました!

マイナンバーカードを新規作成した方への「5000円相当のポイント」付与は既に始まっていますが、今回はさらに「健康保険証」と「公金受取口座」を連携することで「合計15000円相当のポイント」が付与されます!

これってどうなの?Q&A

市民の方より「マイナポイント」についていくつかご質問を頂きましたので、共有したいと思います。参考にしてください。

申請期限はあるの?

2022年9月末日までにマイナンバーカードを取得した方が対象となります。ポイントの申請期限は2023年2月末までとなっています。まだカード自体を取得していない方は、早めに申請をしたほうが安心ですね!

作りたいけど・・・平日は仕事で市役所に申請へいけない!

「八王子駅南口総合事務所」では土日も申請受付を実施しています。
また、窓口での申請の他、様々な手段があります。以下に申請方法をまとめてみました。

申請方法概要備考
郵送申請書を自宅で記入し郵便ポストに投函郵便による申請方法
証明写真機街中に設置してある証明写真機から証明写真機による申請方法
スマホスマートフォンからスマホによる申請方法
パソコンパソコンからパソコンによる申請方法
窓口市役所などの窓口から窓口受付による申請方法

窓口による受付について八王子市では「セレオ」や「イーアス高尾」などのショッピングモールで申請を受け付けていたり、企業や団体出張申請も行っています!

子どもの公金振込口座の紐づけは親の口座でもいいの?

子どものマイナンバーカードに「 公金受取口座 」を登録する場合は、本人名義の口座しか登録ができません。つまり、子どもの口座を開設し、その口座を子どものマイナンバーカードに登録する必要があります。

マイナポイント申請したいけれど、手続き方法が分からない・・・

大丈夫です!安心してください。
八王子市では「本庁舎1階」や「八王子駅南口総合事務所」など市内7カ所で申請支援窓口を設置しています。職員が申請のお手伝いをさせて頂きますので、ぜひご活用ください。
予約制ではありませんので、マイナンバーカードを持参して頂き、お時間に少し余裕をもってお越しください。


コメント